美肌作りを強力にサポート

女医

シミの除去やシワの治療など美容目的での施術が多く行われるのが美容皮膚科です。いろいろなメニューがあり悩みに合わせて選ぶことができるので人気です。美容皮膚科では保険適用外の最先端の治療が受けられることも魅力です。マシンや薬などを組み合わせ効果的に美肌を目指すことができます。

フォトフェイシャルの特徴

女の人

美肌になるマシン

フォトフェイシャルは美容皮膚科クリニックで受けられる美肌治療器です。肌に紫外線を含まない無害な光を照射して、コラーゲンやエラスチンを活性化させます。しわ、たるみなどが気になる肌を若返らせたり、シミや肝斑を薄くしたりできます。毛穴の開きを引き締めて肌のキメを整え、化粧ノリのいいすべすべの肌にする効果がある優れた治療器です。ニキビ跡を治療する目的でも、フォトフェイシャルを使うことが出来ます。フォトフェイシャルにはニキビ跡の色素沈着をなくす効果があります。赤やピンク色の薄いニキビ跡にも、茶色いシミ状になったニキビ跡にも効果的です。フォトフェイシャルならシワをなくすアンチエイジング治療とニキビ跡治療が同時にできます。

肌にダメージがない

フォトフェイシャルは多くの美容系医療機関で採用されている医療機器の一種です。フォトフェイシャルで使うのはIPLという光です。IPLは肌表面にまったくダメージを与えることなく、真皮の線維芽細胞の働きを活性化させる働きを持っています。線維芽細胞が活性化すれば、コラーゲンやエラスチンが増加し、シワやたるみのリフトアップが出来ます。シミやニキビ跡治療にも優れた効果があります。光を照射するだけでシミやニキビ跡がカサブタになって剥がれてなくなります。レーザー光線のように強力な光ではないので、治療後のダウンタイムがないのもフォトフェイシャルの魅力です。治療をした当日からすぐにメイク、洗顔、シャワーなどが出来ます。

美容のための外科

ウーマン

整形技術の進歩により、美容整形は施術の選択肢が増え、費用も手軽なものが増えました。横浜にも、設備やサービスの整った美容整形外科が多くあり、選ぶのに迷ってしまうほどです。口コミやインターネットの情報を参考にしたり、実際に行ってみたりして、自分に合う病院を探しましょう。

若返りをサポート

女の人

頬のたるみがあると、余計に老けて見られてしまいがちです。美容外科を受診することで、ヒアルロン酸注入の手術によってたるみを解消することができます。医師と相談しながら、どのような手術が良いのかを検討しましょう。